長野県長野市/上田市で注文住宅を建てるなら4D studio(フォーディースタジオ)

026-266-0901
Contact us
026-266-0901
Contact us

注文住宅|2019.08.09

Nico House

市内から車でおよそ10分程度のところにある往生寺は急坂な丘の上にある。むかし、このお寺に訪れた人々は登りきった時、境内から町へと振り返り一望したことだろう。眼下には善光寺平一帯の風景がひろがっている。敷地は往生寺への道沿いにあり、ひな壇上に造成された土地で周囲の町並みがつくられていた。この場所は南側に面し日当たりや風の抜けが心地よく感じられる場所であった。眺望と自然の気持ちの良さは長野らしい環境だと感じられた。

東西に長い敷地はもともと林檎畑であり、敷地への車でのアプローチには問題はあったが敷地自体は平坦な地形であったため、この土地には地面にしっかりと根付いた建物が相応しいように思われた。それによってこのひな壇状に造成された風景にもしっくりとくるように感じた。計画はまず一棟の平屋をベースにして計画を進んでいった。しかし、前庭との関係性を再考する機会があり、その際に平屋と二階建ての二つの棟をつくる計画へと見直しがされた。最終的には二つの建物が角度をもってくっついた計画となった。そのことがこの土地の個性を引き出すことになったと思う。

東西に長い平屋の棟は前庭との連続を考えたつくりにし、二階建ての方は望楼のような構えにしている。景色との距離感をそれぞれの棟で分けることで景色との関わりを変えている。
またそれぞれの棟は明確な役割分担をさせている。平屋棟は生活のメインとなる部分でおおらかな屋根に包まれた場所にして前庭へと連続した場所をつくっている。一方二階建ての部分は生活のバックボーンとなる諸機能を納めている。角度をもって接していることでそれぞれが明確にゾーンを感じられるようにしている。

それぞれのゾーンが分かれることによって生活に抑揚が生まれるように思う。
住まう人の健康や気分が良いときもあれば悪いときもある。そうした時にその心身に合うような場所があることは住まいのひとつの在り方だろうと思う。

DATA.
所有地
長野県長野市
竣工
2019年7月
工法
木造
敷地面積
建築面積
Contact us注文住宅のことならお気軽にお問い合わせください。
026-266-090110:00 ~ 18:00(定休日 火/水曜日)
メールでのお問い合わせ
Recommend おすすめの建築実例のご紹介
Topics この建築実例に関するタグ一覧
Writer この人が建築実例を書きました!